相続・不動産の登記・会社設立など、ご相談はお気軽にどうぞ!千葉県習志野市の中山司法書士事務所です。

中山司法書士事務所
TEL 047−455−5120
千葉県習志野市大久保2丁目5番6号
chiba@nakayamaoffice.com
 






任意後見制度


 任意後見制度とは
任意後見制度は、本人が十分な判断能力があるうちに、将来、判断能力が
不十分な状態になった場合に備えて
、あらかじめ自らが選んだ代理人(任意
後見人)に、自分の生活、療養看護や財産管理に関する事務について代理権を
与える契約(任意後見契約)を公証人の作成する公正証書で結んでおくというもの
です。
そうすることで、
本人の判断能力が低下した後に、任意後見人が、任意後見
契約で決めた事務
について、家庭裁判所が選任する「任意後見監督人」の監督
のもと本人を代理して契約などをすることによって、本人の意志に従った適切な
保護・支援をすることが可能になります。



 本人  任意後見人
          
      任意後見監督人
 家庭裁判所          

  

  


中山司法書士事務所

司法書士 中山 裕一
千葉県習志野市大久保2丁目5番6号

047-455-5120
047-455-5125 (FAX)
http://www.nakayamaoffice.com/
chiba@nakayamaoffice.com


HOME 事務所のご案内 お問い合わせ 土地建物の名義変更 遺言書作成 会社の登記 その他の業務 相談業務 よくある質問